まみずハルカの文章

まみずハルカが綴るエッセイポエム小説日常詩〜

ロンリー論理

孤独は戦うものじゃない

 

たった一つの自分を持っていた

 

だから、会えた

 

目先の幸せに何度憧れたことだろう

 

でも、私にはできなかった

 

それをとって、あれを犠牲にすることを。

 

誰が来ようが私の心の蓄えはきっと変わらない

 

そして、今ありがとうと伝えたい

 

これからも増えていく心の重みを感じつつ

 

再び会う