まみずハルカの文章

まみずハルカが綴るエッセイポエム小説日常詩〜

同志

捜してる捜してる

自分の同志を捜してる

 

見つからない見つからない

いつまで経っても見つからない

 

だから

新しい所に所属する

 

見つからない見つからない

ここでもまだ見つからない

 

新しい所を転々とする

 

分かった

私の同志も動き続けてるから

出会えないんだ

 

それでも

私は

捜し続けることしか

できない

 

いつか出会う同志が見つかるまで