まみずハルカの文章

まみずハルカが綴るエッセイポエム小説日常詩〜

1980年代平成イメージ

バブル景気

闇金に金借りて借金まみれになる人。

土地を高値で売りさばいて成金になる人。

金はあるのに空っぽになった人。

金もない人。

バブルの恩恵を一切受けず家にこもってた人。

農家、漁師。

派手な人。

その人に憧れを隠しきれない人。

派手に遊んで地味に帰る人。

 

私が生きてない1980年代昭和。

私が生きた平成。