まみずハルカの文章

まみずハルカが綴るエッセイポエム小説日常詩〜

濃厚な味

小さい頃から

酒のつまみを酒なしで食べるのが好きだった少女

 

大人になってワインを嗜むようになった

何度も何度も味わった

 

前に好きだったワインも今は変な味

だから、捨てようと思った

ワイングラスを変えてみた

そしたら、少しましになった

 

この感覚

酒のつまみを酒なしで食べた時と

同じだ

 

舌で感じる濃厚な味

少女は今も変わらない